親思う心に勝る親心・・・

2011年2月16日

夕方 後期高齢の両親が 1時間以上かけてやって来ました

腸閉塞の手術が 明後日に決った事を告げると
78歳の母がぼそりと

代われる者なら代わってやりたい 
言いました・・・

幾つになっても親は親なんですねっ!
この言葉には参りました・・・・

両親の帰った後
1人で 声を殺して泣きました・・・・

なんて親不孝な娘なんでしょう・・・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック