アメリカのおじさんの話です

アメリカ滞在中に知り合いになりましたご夫婦について書きまぁ~す!

奥様が若き頃 肝炎に感染してしまい
私達と知り合いになった時には 既に肝硬変を患い
病院通いで見るからに病気・・・・って感じでした。

とは言え それでも60半ばまで人生を送られました。

最後は肝臓癌におかされてしまいました

4年前くらいに亡くなられました

子供がいなくて夫婦二人だけ(私達と同じなのです・・・・・)
とても仲の良いちょこっと奥様が強い 良いご夫婦でした

暫くはご主人がとてもガックリされていました
奥様の最後の言葉が ご主人の好きなキュウリのピクルスの作り方だったそうです・・・・・
(これを聞いた時はどんな気持ちで奥様が天国に行かれたかと思うと涙が止まりませんでした)
何十年も病気を患ってご夫婦で労わり合って・・・・・・
奥様はアメリカの市民権をとっていたのですが
ご主人はグリーンカードのままでしたので
日本帰国をとても望んでいました

しかし 渡米して40年も経っているので日本のどこに住むってこともなかなか難しいし・・・

ところが人生って本当に解らないものですね・・・!!

1人になって帰国しようかどうしようかと悩んでいた時に
日本人のサークルに参加して
ご主人を亡くした 女性と仲良くなって一緒に生活し始めたのです

この事を聞いた時はびっくりしました
全くそんな感じの方ではないのです!本当にですよ
男って解らないなぁ~ と言う思いと
まだまだ人生長いので 良い人に巡り合っておめでとう
この両方の気持ちでした

それからまもなく 本当に数ヵ月後の事です
折角これから良きパートナーと残りの人生楽しく過ごそうと思った矢先
ご自分が癌におかされているのが判り
一昨年夏で3度の手術を受けられました・・・・・・

昨年春頃にパートナーと一緒に日本に帰国されました

私が昨年9月に黄斑円孔の手術を受けるまではmailのやり取りがあったのですが
その後なかなか私の目の調子が悪くて
今年になってmailしましたが
返信がありません・・・・・・・・

とても心配しています
お元気でお過ごしでしょうか?










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック